2017年8月5日土曜日

17/08/05の更新分

完成したクフィールですが



こうして見直してみると、意外と小さい機体なんですね (^_^;)

オカメのクフィールに対するイメージの多く・・・・
いや、ほぼ全てのイメージは「エリア88」からきてるんですけど
(っていうか、殆どの人がそうなんじゃないでしょうか)


劇中での扱いが良かったり(まぁ~初期の頃だけですけどね)
ミッキーが「ほーう、すげえ馬力だ!!
さすがにマッハ2級は腹にひびいてくるぜ!!」とか
「これだけの戦闘機さえあればこわいもんなしだぜ!!」
とか言っていたり長射程ミサイル(フェニックス)を6発ぶっ放していたりで
どちらかと言えば
クフィール=大型で高性能な機体って感じでしたので
完成させたこの小さな機体を見てると
なんとな~く違和感があったりしちゃうんですよね。

でも、まぁ~こういう小さくてシンプルな機体が活躍する方が
漫画としては面白いわけで(汗)
現代だとBVR(有視界外)での戦闘シーンばかりになっちゃうので
今から面白い戦闘機の作品を書こうと思ったら・・・・・

(;^_^) ムッチャ難しいだろうなぁ~

さて、エリア88シリーズの製作が凄く面白く
他の機体も作りたくなってサンダーチーフを探してみたら・・・・


72だと入手が大変なのね・・・・ (^_^;)

ハセガワさんのキットはかなり古いものらしく
比較的新しいホービーボスのを探してみたのですが
なんかプレミア価格っぽいことになっちゃってるし(笑)

作りたい時に作りたいキットがパッと手元にある幸せ・・・・・

なるほど
それを求めてモデラーは「積み(罪)」を増やすわなんですね

う~ん
入手、製作、色々な面で今は48の方が楽なんだけど
72に拘っちゃうってのが・・・・・・

( ;´ Д ` ) 性分ってやつなんだろうなぁ~

最新の更新履歴

8.19 TOPページを更新
8.18 製作中のショート ツカノ T.1を更新
8.17 第3スチラドウゥが完成、完成写真と製作記をギャラリー(キャラクター(航空機))へ移動