2017年5月30日火曜日

17/05/30の更新分

トムキャットも完成に近づき、ハイテンションで作業を行っていたところ
なにげなしに点けていたTVの情報番組で



なんと!あの戦闘機映画の傑作
「TOP GUN」の続編が出るかも!という情報が・・・・

う~~ん、なんてタイムリーなんでしょ(笑)

しかし米海軍から退役していますので
トムキャットが映画に出てくることは・・・まず無いんだろうなぁ~
米海軍の広報的な映画になるでしょうから
やっぱりF/A-18Eが主役になるんでしょうね (^_^;)

トムキャット程の「花」が無いスーパーホーネットですが
映画での活躍により人気もスーパーになることが出来るのか?
はたして!

と・・・・・・いや、まてよ
F-35Cってことも考えられるかな?

でもやっぱ戦闘機ものはドッグファイトが無いと・・・・ね

ってことで
ミッキーのドラネコちゃん



尾翼のバニーがたまりません♪

現在、機体を眺めつつ
一杯ひっかけながらカタカタと作文しているので~あります
ウヒョヒョヒョヒョ~~ッ

やっぱプラモはおもろいね (●^o^●)

2017年5月27日土曜日

17/05/26の更新分

製作中のエリ8トムキャット
主翼が可動するようになっていますので



昔のモデルアートに載っていた秋山氏の記事を見ながら
擦れによるスジ汚れを入れてみました (^^ゞ

なんか、いかにも「ここは動くんじゃコラ~ッ!」
って感じがビンビンで

・・・・・あ゛~~っ!
ガシガシ動かして遊びてぇぇ~~~っ!!

あははは
昔は可動させて楽しむプラモが色々あったよなぁ~

と、そういえば
週間ナニナニを作るってやつで(アシェット?)
あちこち動くF-4EJ改が出てたみたいですけど
どうなったのかな?

2017年5月23日火曜日

17/05/23の更新分

(●^o^●)キョ~~~~~~~~ッ!!!



アカデミーのレガシーホーネット

(`,,・ω・,,´) 完成で~~~~~~~っす♪



ス・・・ステキ・・・
ステキよっ!お客さぁぁぁ~~~ん!!!



あはははは
エエ年こいたオッサンが何言ってんでしょね(笑)

今回完成させたアカデミー製のキットですが
ごらんの通り、完成形は・・・・・・

(*゚∀゚)=3 文句無しのこの渋さ!

しかも凄く作りやすいってんだから
(※注 あくまで飛行機のプラモとして見た場合ですよ)
72スケールのレガシーホーネットの中では
ベストキットと言って間違いはないでしょう。


ただ、入手の面に難があるというのが辛いところでありまして
タミヤかハセガワさんが新規でこさえてくれたら万々歳なんですけど
まぁ・・・・・

(;^_^) 無理だろうなぁぁぁぁぁ~~





う~ん・・・・
ま、とりあえず製作中のお手付きキットを
あと1機くらいは仕上げてからじゃないとまずいでしょうね(笑)

2017年5月21日日曜日

17/05/21の更新分

なにげなくTVを見ていたら・・・・・


原哲夫先生の傑作「北斗の拳」風のイラストを使った
車のTVCMがっ!!

ビックリして検索してみると
TOYOTAのSUV車「C-HR」のCMとのこと

あのCMをもう一度見たかったので
速攻で動画検索してみたら・・・・・・
な、な、なんと!
オッサン感涙のバージョンが4つもあったんですね

ってことで、さっそく視聴開始!


おおお・・・トミカの立体駐車場
子供の頃、欲しかったんだよなぁ~~~


ジャパァ~~~~ン(笑)

昇龍拳で車の洗車ってセンスが抜群ですな (^^ゞ


そして本命の原哲夫篇!

ク・・・・クオォォォ・・・・・




チバシーこと千葉繁(しげる)さんのナレーションが最高です♪

オカメ世代って、北斗の拳の影響で
無法の地で闊歩する小悪党=千葉さんの声ってイメージの人が
ムッチャ多いんじゃないかなぁ~(笑)

で、次がビックリの


大友克洋篇!

NEO TOKYOの夜景が
まさに「AKIRA」の世界観バリバリで素晴らしい!!

そう、素晴らしいんですけど・・・・・




「金田のバイク」をチラッとでも出して欲しかったなぁ~(泣)

あれがチョロッと出るだけで
オッサン悶絶脱糞地獄(笑)だったと思うだけに
チョッと残念というかなんというか・・・・・(^_^;)

しかし、この前の
HONDAステップワゴンとメカドックのコラボとか
最近の車メーカーのCMって
オカメの琴線に触れるような内容の物が多くって
見てると楽しくなってきちゃいますね
この調子でドンドン楽しませて欲しいなぁ~♪

って
「そんなら新車をバァ~ンと買ってやれよ!」とは言わないでね(笑)

17/05/20の更新分

いっひっひっひ

製作中のホーネット


脚関係の接着も終わり、もうすぐ完成できそうです (●^o^●)

でもOH-1の方も気になるし
エリア88シリーズも気になる気になる・・・

更に今月末にはプラッツさんよりT-2後期型が発売されますし
7月には本命の富士T-1B!

ク・・・・・クオォォォォ・・・・・・
体がいくつあってもたりませんぜ、こりゃ(笑)

2017年5月20日土曜日

17/05/19の更新分

OH-1の迷彩塗装



塗り終わりました v(●^o^●)

先日に調色したベースのブラウンも中々良い感じで
こいつは仕上がりがムッチャ楽しみです♪

う~ん・・・陸自のヘリもいいねぇ~~

2017年5月17日水曜日

17/05/17の更新分

この前、うっかりデザインナイフの刃先に指を当ててしまい



パックリ!といっちゃったんですけど(汗)
これの替え刃が無くなったので



新しい刃(BD-2000)を新たに購入しちゃいました♪

で、ケースを開けると・・・・・





う~~~~ん
これ、使い切るのに何年掛かっちゃうんでしょか(笑)

ちなみに、今回の製品は黒刃になっておりまして
元のデザインナイフ用の替え刃より(元の刃は白刃なので)
切れ味がグッと良くなるのかと思ったのですが・・・・・・

(;^_^) どうやら刃先の角度は同じみたいです

まぁ~元々のデザインナイフの刃が切れ味抜群だったので
同じだからと言って特に不満は無いんですけどね♪

ただ、この刃を折る時に使用する付属の刃折具が
意外と面倒臭いというか、手返しが悪いので



オカメは同社の30度刃用カッターを購入
「必要な時に」ペンチで刃先をポキッと折るようにしてみました。

普段はカッター内に刃をしまっておき
必要な時にチキチキ、ポキン♪

う~~~ん、良い感じです (●^o^●)

あ、そうそう
ホーネットのウェザリングが終わりまして



あはははは
以前TOPページに出した時とあまり変わってないかな?(笑)

しかしレガシーホーネットってカッコイイですね♪

2017年5月14日日曜日

17/05/14の更新分

第56回静岡ホビーショー
本日が最終日だったようですが、会場へ足を運ばれた皆様
存分に楽しまれたでしょうか (^^ゞ

メーカーの新製品展示にモデラーズクラブ合同作品展!


プラモやラジコンetc・・・・
ほんと、ホビー好きにはたまんないイベントですよね♪

特に合同作品展は色々な作風、作品、ネタを見ることが出来て
凄く刺激的なんですけど
オカメ的にガックリな点がただ一つ!

それは


展示作品の数が多すぎるってこと!

全体をザ~ッと見て回るだけでかなりの時間が掛かってしまいますし
オカメって「気に入った作品はジックリと見たい性格」なので
ビビビッとくる作品がたくさんあると
非常~~~~~にっ!困っちゃうんですよ、ええ

ま、そんなことを言いつつも
もしオカメが静岡在住だったら絶対に行っちゃうんですけどね(笑)

あ、そうそうメーカーと言えば


あはははは
「と・・・突然なにを言い出すんや、コイツ!?」
とビックリされたかと思いますが
実は仮組みしたタイガーシャークがあまりに良くって
ハセガワ製の1/72F-5Eが、もう~~~見とうて見とうて
ほんま、どうしようもなくなってしもうたんですよ(泣)

しかしF-5Eって72のキットに恵まれていないんですけど
海外での人気とかはどうなんでしょうね?

なんか中国のメーカー辺りから
ポンと出てきそうな気がしないでもないのですが
やっぱ個人的にはタミヤかハセガワ製・・・・

ってことになっちゃうんだよなぁ~~~ (^^ゞ




2017年5月13日土曜日

17/05/12の更新分












ウヒョヒョヒョヒョ~~ッ
そんなわけで、またもやエリア88ネタの機体を
なんと2機!2機ですよ奥さん!!

後先考えずに製作開始しちゃいました (^_^;)

まぁ~そのぉ~~・・・・なんと言いますか
いつかは作る予定でしたので
この機会(新谷先生の休筆宣言)に
バァ~~~~ッとやっちゃうのも悪くないかと(汗)

で、せっかくなのでエリ8ネタのパロディーを
TOPページに突っ込んでみたのですが
知らない人は思いっきり置いてきぼりになっちゃいますよね、これ(笑)

と・・・とにかく
主役機F-20タイガーシャークと
影の主役機A-4スカイホーク

ヽ(*`Д´)ノ 製作開始なのであります!

2017年5月9日火曜日

17/05/09の更新分

ウヒョヒョヒョヒョ~
とうとう例の企画・・・・そう!
オカメのエリ8祭り!をスタートさせちゃいます♪

ってことで、まずは第一弾


風間真のドラケンをスタートさせちゃうぜっ!! 

実作業は少し先に進んでいたりするのですが
一度に文章を書こうとすると頭がヒートしちゃいますので
気分転換しながらボチボチ進めていこうかと思ってます (^^ゞ

しかしドラケンって凄い形をしてますよね
ただようワンダバ臭・・・・・う~ん

( ´・ω・) クセが強いんじゃぁ~っ

17/05/08の更新分

ううう・・・ごめんよぉぉ~~~っ
レガシーの汚しをし始めたら
なんか手が止まんなくなっちゃって・・・・・



・・・・・チョッと汚しすぎたかな (^_^;)

2017年5月8日月曜日

17/0507の更新分

いえぇぇぇ~い!



とりあえずベースになる塗装をし終わったOH-1
こいつがまた・・・・・

(●^o^●) 渋い!!

早く完成させたいですね
あと、予定していた例のブツ数点は
思っていたより時間が掛かってしまいまして
次の更新くらいからなんとか・・・・・

なればいいなぁぁぁ~~~~(汗)

2017年5月7日日曜日

陸上自衛隊のヘリコプター・迷彩色の選択&調色

陸上自衛隊のヘリコプター(迷彩)を製作する時
塗装に使用する塗料を色々と試してみましたので
今回はその辺りを公開してみたいと思います (^^ゞ

※自身がラッカー系をメインに使用している関係により
比較検討する対象がMrカラーのみになっているのですが
その点はご了承願います・・・・

さて、今回のコンセプトは
①だれでも簡単に「そこそこの色」を作れること
②そのため、混色が必要な場合は色数を2種に抑えること

なので今回は「似た感じのベース色」を選択し
必要ならば色を足す方向で調整を行うようにしています。

ってことで
まずは使えそうな茶系のMrカラーを揃えてみました。

今回の写真はクリックすると大きいサイズで表示できます



上の段は、いわゆる「茶色」というやつで
下の段は・・・・「土色」って言ったらよいのかな?
各色左から右へ、色が濃くなるように並べています。

●19番サンディブラウン●310番ブラウンFS30219
●119番RLM79サンドイエロー●43番ウッドブラウン
●22番ダークアース

●39番ダークイエロー(サンディーイエロー)
●21番ミドルストーン●55番カーキ●132番土草色
●TC08茶色3606(陸上自衛隊戦車色カラーセット)

緑系は



●12番オリーブドラブ(1)●320番濃松葉色
●TC07濃緑色3414(陸上自衛隊戦車色カラーセット)

右端は、今回使用しませんがサービスで(笑)
●TC09 OD色2314

選択した色が3色と少な目ですが
これはオカメが320番使用を一番最初に決定したためでありまして
他の2色は、混色&比較用として写しています。
(細かい所は後の比較項を参照してください)



まずは各色の色見本を作ってみました。

左側は各色の瓶生そのままを筆で塗った物で
右側は比較検討の参考用に作った、各メーカー毎の茶色
アオシマ製1/72OH-1 TC08番+21番(80:20)
ハセガワ製1/72&1/48のコブラ 19番+310番(50:50)
ハセガワ製1/48のアパッチ 12番+21番(70:30)
(フジミのコブラは19番+310番(70:30))

さて、それではこれを参考に検討をしていきましょう。

まず緑色部分ですが
アオシマOH-1では特色セットのTC07
ハセガワ&フジミ製のキットでは全てが320番になっています。

Mrカラーでは緑系の色が相当数ラインナップされており
(2017年5月の時点で発売されている品)
それらも含めてwebの実機写真と色々比較して見たところ

・・・・なるほどね

確かにこの320番が一番合っているように感じましたので
今回は迷わずコイツに決定しちゃいました v(^^ゞ

さぁ~緑色が決まったところで
次は茶色の選択に掛かりましょう。

今度は茶色に注意しつつ実機写真を見直してみると
・・・・・あれれ?
茶色に関しては撮影状況による色の変化が異常~~~に激しく
「これ」と言ったイメージを決定することが出来ないんですよね(泣)

並んでいる写真では「ほぼ同色」になっている各種機体が
メーカーやプラモごとに全然違う色合いになってたり
ほんと・・・・もう~~~~~わけわかめ(古っ(笑))

え~~い!こうなたらしかたがありません
オカメが以前、肉眼で見ることが出来たアパッチの記憶を頼りに
自分なりに納得出来る色を調色しちゃいましょう!!

自身が薄曇の日に見たアパッチは
赤みの強い黄土色に緑が入ったような感じと記憶していますので



基本は19番・310番・119番・43番
(右に行くにつれ、黄土色から赤茶色へ段階的に変化していってます)

これに緑部分に使う320番を20~30%位?混ぜた色が下側で
(同色を使うことにより必要な色数が減らせますので)
間に320番を塗って色の感じをつかみやすくしてみました。

使用されているモニターによって色合いに違いが出ているはずですが
これで大体の感じはつかんで頂けるんじゃないかと思います (^^ゞ

★★★
え~っと、ほんとはこの部分に記事が入る予定なのですが
現在製作中のアオシマ製OH-1を
オカメのイメージに合った上記310番+320番で製作
機体が完成した時点で写真の掲載&内容の加筆修正を行いますので
完結まで今しばらくお待ちくださいませ(汗)
★★★

さて、今回のキット情報は如何でしたでしょうか?

実機の再現に拘る方にとってはグダグダの内容だと思いますが(汗)
色ってやつは肉眼であっても対象物からの距離や天候
個別の微妙な違いや劣化により全然違ってくるものですので
「ある程度」は自分のイメージで優先で選択しても
間違いにならないんじゃないかと思います。

簡単&ほどほどを意識して製作した今回の記事ですが
これが皆さんの製作意欲アップに繋がるのでしたら幸いですね

(●^o^●) では皆さんも良き模型ライフを


2017年5月6日土曜日

17/05/06の更新

2017年5月の4~5日、大阪日本橋のボークス8Fで
模型サークル「ききょうや」さん主催の
第29回大展示会が開催されました (^^ゞ

当日、エナジーチャージ(笑)に伺わせていただいたのですが
そこでオカメを待ち受けていたものは



バンダイ製の「ストームトルーパー」70体!!

ぬおぉぉぉ~~っ!
劇中のイメージ再現がハンパじゃないですな!! (^_^;)

さて、今回の展示作品でオカメが特に気になったのは



宇宙戦艦ヤマト2202の地球艦隊!

バンダイの最新作「アンドロメダ」がズラーッと並んでたのですが
こいつがまた・・・・



ムッチャ渋い!

こちらは旧作のカラー準拠で塗装されている完成品で


こちらは新作っことになるのかな?

とにかく、さすが最新作なだけあって
スタイルがムチャクチャカッコイイ!

さらに砲身の成形などなど、さすがバンダイと言いましょうか
細部の作りの良さも抜群で・・・まさに失禁もの(笑)

このように素晴らしいスタイルのアンドロメダが
現代のバンダイスタンダード(パチ組みでもかなり良い出来になる)
で手に入るなんて、ほんとに良い時代になったものですね♪

ただ、唯一の問題点というか気になる点はといいますと
・・・・・・・そのお値段(汗)

オカメ的には「いかにもバンダイ的」な
電飾やサウンドなんて不要なんですけどね (^_^;)

で、お次は





エリア88の作例がズラ~~ッ♪

こ・・・・これは萌えるっ!!

これらは同じ人が全て製作されているのですが
その方が製作していたジオラマが
今回のオカメ的No1作品



タイトル「薬用か、工業用か!?」

さらに展示カードに書き込まれたコメントが
「薬用にきまってらあ、おれっちデリケートなんだから」

・・・・・・クオォォォ・・・・・



反対側はこんがりウェルダン(笑)
「焼けた外板は引っぱがして捨てちまえ」






グレッグにマッコイ



鉄腕キャンベルに・・・バクシーかな?これ



ロッキーと風間真に・・・・ミッキー?
(か・・・顔が・・・・(笑))

このようにエリ8スキーにとっては脱糞もの!の作品でして



へばり付いてニヤニヤニヤニヤ
かなり危ない人に見えちゃったんじゃないでしょうか(汗)

こういう作品を見ると、な~んか嬉しくなちゃって
製作意欲もモリモリ沸いてきちゃますよね♪

ちなみに、今回製作をスタートするツカノT.1も
「MODEL WORKS」さんの展示会で見た作例に
ガァ~~~~ッと影響されてのことでありまして
最近なんか作る気がしないんだよなぁ~とか
プラモって面白いの?って感じで、まだ作ったことが無い方は
ぜひ展示会へ行って色々な作品を見て欲しいですね

飛行機以外にも戦車や車、はやりの軍艦
色々なジャンルの作例が見れて面白いですよ (●^o^●)

2017年5月3日水曜日

17/05/03の更新分

イ~~~ヤッフゥゥゥ~~ッ♪

製作中のハリアー2機!
完成で~~~~~~す!!(●^o^●)

まずは





チョッとオデブな(笑)マリンコのハリアーⅡちゃん!
う~~ん
マッシブなスタイルが厳つくってカッコイイですね (^^ゞ

そして真打ち





アスラン空軍エリア88所属 キム・アバ搭乗機!!

(*゚∀゚)=3 クッハァァァ~~~~ッ!

やっぱオッサン世代はハリアーと言ったらこれ!
シンプルでシュッと流れるようなスタイリングが
なんとも艶かしくてたまりませんわん♪

あはははは
この言い回しって「マカロニ」を知らないと分かんないよね(笑)

とまぁ~これでお手付きキットが2機減ったわけですが
エリ8仕様のハリアーが完成、新谷先生の休筆ときたら





その~~~~~・・・・・ゴホン、ゴホン
お察しの通り、また悪い病気(笑)が出てきちゃいましてね
現在準備進行中なんですけど
ん~~・・・GW終わりまでにはスタートできるかな?

ところでフッと思い出したんですけど
たしか「トゥルーライズ」って映画にマリンコのハリアーⅡが登場し
それを使ってシュワちゃんが大活躍!ってシーンがありましたよね?

他にも駐車場でヒヨヒヨヒヨ~~・・・・ガンッ(笑)とか

実際ああいう使い方が出来るのかどうかは分かりませんが
娯楽作品中でのハリアーの「使い方」としては秀逸だったなぁ~

う・・・・いかん!
なんかそっちも見たくなってきちゃったぞ (^_^;)

先にやんなきゃいけないことがいっぱいあるのにね (汗)



最新の更新履歴

7.17 製作中のA-4スカイホーク(エリア88仕様)、サーブ ドラケン(エリア88仕様)を更新
7.15 川崎OH-1偵察ヘリコプターが完成、写真と製作記をギャラリー(自衛隊の機体)へ移動