2017年4月25日火曜日

17/04/25の更新分

むうううっ!
ハリアーが完成に近づいてきたのですが
ここでチョッとした問題が・・・・

それはキャノピー頭頂部にある「破砕コード」でして
キットはデカールを使ってそれを再現するようになっているのですが
どうしても余白のニス部分が気になってしまううえに
経年変化による劣化の問題も・・・・



それならデカール無しでいこうかとも思ったんですけど
以外と目立つ、キャノピー内側に再現されている凸モールド(汗)

え~い、そんなら塗装でやっちまぇぇぇ~~いぃぃ!!

と、思い切って面相筆で塗装してみたら



予想していたよりも簡単に、いい感じに仕上がってくれました♪

う~~ん・・・
「案ずるより産むが易し」とはよくいったものですな (^^ゞ

2017年4月23日日曜日

17/04/23の更新分

さて、今回は昨日の「Mズ展」でオカメ的に気になった作品を
チョッと紹介していきたいと思います (●^o^●)

まず会場に入ってド~~ン!と目に飛び込んできた





ハセガワ製のNSR500!

カチッとした作りがムッチャカッコイイうえに
マグネットを使ってカウルの脱着が可能になっているそうです

う~~ん・・・渋い!!



お船は1/200スケール!のイギリス戦艦 ネルソン

この超巨大でド迫力の船体を前に、あのドラえもんの名作
「ラジコン大海戦」を思い浮かべてしまいました(笑)

あと、ガールズアンドパンツァーの4号戦車(フィギュア付き)や
72スケールのXB-70!!!と言った巨大作品もあったのですが
こちらは写真を撮っておくのを忘れておりまして・・・・・
ううう・・・お見せ出来ないのが残念なのであります(泣)

さて、飛行機関係ではオカメ的にタイムリーな



72スケールのハリアーが3機♪

とくに真ん中のエアフィックス製シーハリアーFA2が
ムッチャカッコよくってね~
なんだか凄く製作したくなっちゃいました (●^o^●)。

大戦機では


ズラズラズラ~ッと並べられた大小様々なゼロ戦達

「リビングで塗れる水溶きアクリル筆塗りテクニック」
という近日発売される本の著作者さんが
紹介されているテクニックで塗装されていたようなんですけど
「リビングで」ってところが中々興味深いですね (^^ゞ

他に72の大戦機で



この方の塗装が凄く面白かったですね。

思いっきり間近で見ると筆塗りなんですけど
離れて見るとエアブラシ塗装みたいな雰囲気に変化して
なんとも言えずカッコイイんですよ、ええ

こういう塗りが出来る方って
やっぱ絵画的センスのある方なんだろうなぁ (^_^;)

そして大トリをつとめるのは


ヽ(*`Д´)ノ なんじゃこりゃぁぁぁ~~~~っ!!!

の、1/35スケール 海上自衛隊エアクッション1号型揚陸艇!!

真ん中に乗っている90式・・・・・
タミヤの1/35なんですよ!タミヤの35!!

もちろんキットなんてないですからスクラッチなんですけど
はっきり言って・・・・凄い!としか言いようがありませんね (^_^;)

さて今回のエムズ展
他にも色々面白い作品が出品されていて凄く刺激的な内容の展示会でした
関係者の皆様には、凄くモチベーションを上げていただいて

(´;ω;`) 感謝感謝感謝

近くで模型クラブの展示会が開催されるようでしたら
皆さんにもぜひ見に行って欲しいと思いますね。

特に、最近プラモの製作意欲が停滞してるんだよなぁ~って方
他の方の製作した作品を見ると
あ゛~~~っ!
なんか作りてぇぇ~~~っ!!
となることうけあいですぞ(笑)

2017年4月22日土曜日

17/04/22の更新分

模型店「M's PLUS」さん主催の展示会「エムズ展」が
大阪市中央区の愛日会館4Fにて
2017/4/22、23の両日開催されています。
(明日は10:00~16:00まで)

初日の今日、お伺いさせていただいたのですが
多数の出品作品に、かな~~~り楽しませていただきました♪

簡単なレポートをと思ったのですが
ちょっと時間的に間に合いそうにありませんので


とりあえず今日は開催報告だけでご勘弁くださいませぇぇぇ~~っ

あと、大戦機を始めてみたいと思っている方には
すごく参考になりそうな筆塗りの作品が多数展示されていますので
一見の価値はあると思いますよ (^^ゞ

2017年4月20日木曜日

17/04/20の更新分

先日、立体迷路なる施設に挑戦したみたのですが・・・



ぬおぉぉぉ・・・・・

建物の中に入ると、潜たり跨いだりする所が意外とありまして



(千鳥のノブ風に)ワシャ膝がキツイんじゃ~

これがまたオッサンにはキッツイキッツイ

体を曲げたり伸ばしたりするたびにバキバキ、ボキボキ
悲鳴をあげまくる自分の硬い関節と
それをしり目にワーワーと走り回る子供達・・・・



♪わっかっさ~っわっかっさ~ってな~んだっ
振り向かない~こと~さっ♪

あああ・・・・
気持ちは若いつもりでも

(´;ω;`) ・・・・・・体は正直なのであります

しかしこの施設
外で待っている大人が多くて「?」だったんですけど
こういうわけだったんですね(笑)

2017年4月17日月曜日

17/04/17の更新分

4月15,16の両日、大阪日本橋のボークスSR8階にて開催された
模型クラブ「MODEL WORKS」さんの作品展示会へ行ってきました (^^ゞ

昨日のお昼に現地へ到着、さっそく会場に入ってみると・・・



♪ジャン!
チャチャチャチャ~~ラァ~~~ッ
チャチャチャチャァァァァァァ~~~~ッ♪



♪我らおさ~ない~~っ
人類~いにぃ~♪



♪目覚めてく~れと
放たれ~たぁ~~っ


♪マ~ク~ロスッ!
マ~~ク~~~ロスッ!!

って・・・・なんですかっ!これはっ?!(感泣)

ハセガワ製の要塞艦を使って製作されたそうなんですけど
こんなゴッツイの見せられてたら
そらぁ~あんた



パクッて食いついてまうやろぉぉぉ~~~っ!!(笑)

オカメみたいなオッサン世代は見たら脱糞ものの超大作!
う~~む
直でお見せ出来ないのが残念無念なのであります (^_^;)

他には




安田征策氏が製作された自衛隊車両!!!!

何年か前、この方が(モデルアートの作例用に)製作された
タミヤ1/3510式戦車を始めて見たんですけど
その綺麗に汚している作風と陸自車両とのマッチングに
凄い衝撃を受けましてね
今回は以前の作品より少し汚しが強い感じでしたが
そこはほら、センスのある方が製作していますから

ヽ(*`Д´)ノ やっぱムチャクチャカッコイイ!

で、今回も卓にへばり付き
ジ~~~~~ックリ鑑賞させてもらいました(笑)

クゥ~~~~ッ!
色々な作風や上手な人の技術等を見ると
凄く刺激的・・・・・というか
なんかワクワクさせられますね

ビバ!展示会 (^^ゞ



あっはっは、モチベーションアップの弊害?(笑)
ってことで
近日公開!乞うご期待!! (^^ゞ

2017年4月16日日曜日

17/04/16の更新分

本日、とある模型サークルさん主催の展示会へ行ってきまして
記事を書こうかと思っていたのですが
他の事をしていたら時間切れになってしまいました (^_^;)

次回の更新で記事を書きますので
とりあえず今日は製作中のF/A-18Cの写真を



ボ~~ン!

う~ん・・・・・
アカデミーのホーネットって凄いね(汗)

2017年4月13日木曜日

17/04/13の更新分

良い話と悪い話があるんだけど、どっちから聞きたい?

な~んて聞かれたら
大体の方は悪い方からって答えますよね?
ってことで、今回はオカメ的に悪い話から先に書いていこうと思います。

5月に開催される第56回静岡ホビーショーへ出品される
ハセガワさんの新商品一覧が公開されたのですが・・・・・


なんていうか、こう・・・
オカメ的に心が躍るような製品が無いんですよね (^_^;)

あ・・・いや、正確にいうと
BMW2002tii、通称02は興味があるんですけど(汗)
(ターボモデルも出るのかな?)
でもこれってカーモデルなわけで
やはり72スケール現用機でガツン!とくる製品が
一つも無いというのはなんともかんともって感じですし
大好きなマクロスシリーズの新製品VF-31は
元になるアニメの方がチョッとあれだったので(汗)
いまいち購入意欲が・・・・・

と、ここまでの記事を読むとハセガワさんに対して批判的というか
disってるように感じられる方もおられるかもしれませんが
実はその逆、逆なんです!

オカメがプラモに出戻ってからこっち
同社製の飛行機プラモには凄くお世話になっていますし
過去にはJMCというイベントで色々と勉強させてもらったりと
同社に対する結びつきというか「愛」にはかなりのものがありまして
だからこそ!
グッとくる新製品が何も無いってところがチョッと寂しいっていうか
そういう感情が出てきちゃうわけなんですよ・・・・・


う~~ん
会場発表で「なにか」あったら良いんだけどなぁ・・・ (^_^;)

さて、そんな感じでチョッとガックリ来ていたところ
掲示板の方に書き込みが・・・・・

お・・・・・おおお~~~~っ!!

♪TA~WA~WA~ヒッパレ~ヒッパレ~
だんぜんヒットパレード トゥナ~~~イ♪


♪捨てる神あれば~拾う神ありぃ~~っ♪

イィィ~~~~~ヤッフゥゥゥゥ~~~ッ!!!
な、な、なんと

ヽ(*`Д´)ノ T-1の発売日決定じゃ~~~い!!!

プラッツさんより待ちに待った・・・そう、待ちに待った
(大事なことなので、二回言いました(笑))
「1/72 航空自衛隊 T-1B ジェット練習機」が
7月に発売されるんです!

新設計&金型による最新鋭キット
さらにデカールは超高品質
カルトでドン、さらに倍(笑)

クオォォォ・・・・まさかこんな時代が来ようとは
生きててよかったぁ~~~っ

更に来月5月には、待望の
「 1/72 航空自衛隊 超音速高等練習機 T-2 後期型」が発売!


クゥゥ~~~ッ!
ワックワクやんけぇぇぇ~~~っ!!

いや、マジでもう
プラッツさんにゃ~足を向けて寝れませんね、こりゃ (^^ゞ

2017年4月11日火曜日

17/04/11の更新分

クオォォォォ・・・・

ヽ(*`Д´)ノ 今年の春は熱くなりそうですっ!

その辺のことを書こうと思ったんですけど
今日はタイムアップ・・・・・(泣)

すんません、明日にはキッチリと更新しますので (^_^;)

2017年4月8日土曜日

17/04/08の更新分

サンテレビで放映されていた「装甲騎兵ボトムズ]ですが



先月末、最終話「流星」でラストを迎えることになり
オカメを含めた関西在住のオッサン達は
録画を見ながら涙、涙、涙

ううう・・・・楽しみが一つ消えてしまった

な~んて嘆いていたところ



さすがキャッチコピーが「おっ!サンテレビ」
次に始まる番組は、な、な、なんと!

「戦闘メカザブングル」 (^_^;)

う~~む・・・・・さすがと言いましょうか
オッサンのハートをガッチリつかんで離しませんなぁ~(笑)

ってことで録画しておいた番組を視聴開始です

♪疾風のよう~にぃ~っ ザブングル~ッ ザブングル~ッ♪

クゥ~~~~ッ!
やっぱ串田アキラさんの歌はゴッツイのぉぉ~~~っ!!

ムッチャ盛り上がるオープニングでテンションバリバリ(笑)
その勢いで
ワクワクドキドキの本編第一話がスタートすると・・・



今の目で見ちゃうと
主人公メカのザブングルって「大人の事情」感がハンパ無いですな(笑)

そしてなにより一番ビックリしたのは
内容を殆ど覚えていなかったってことでして
まるで初見のような感覚というかなんというか・・・ (^_^;)

ま、ポジティブに言い換えれば
新鮮な感覚で見れて幸せってことになるんですけどね

さて、製作中のA-6イントルーダーですが
搭載する為の爆弾を準備しているんですけど・・・・・



マスキングがたいへんだあぁぁ~~~っ(泣)

あ゛~~~~っもう!!
小さいのをズラズラ~ってんじゃ無く
デッカイのを2発吊るしで仕上げちゃおっかな (^^ゞ


2017年4月7日金曜日

17/04/07の更新分

夕食を食べながらニュースを見てたんですけど
米軍がシリアにミサイル攻撃を行ったそうですね。
トップの交代により眠れる巨人が目を覚ますのか・・・・

で、国内向けのニュースとなると相変わらずの森友学園問題(笑)

今度は2000万をぽっぽしたとかしないとか
う~ん・・・・まぁ~そのぉ~~



あんま政治的な暗い話はしたくないんですけど
国外では色々と油断ならない動きが出てきてるのに
野党も与党もマスコミも
ほんっと・・・・なにやってんだよって感じです (^_^;)

な~んてプンプンしていたら、次の「かんさい熱視線」に


オカメがリスペクトする作曲家「キダ・タロー」先生がっ!

♪チャッチャッチャ~ラチャラッチャッ
チャチャッチャッチャ~ラチャラッチャッ
チャ~ラ、チャ~ラッチャ~ラッ
チャチャッチャチャッチャッ♪

「ひと目会ったその日から~~」
「恋の花咲くこともある~~~」
まぁ~こっちは関係ないですけど・・・ってか
この辺の番組って、全国ネットで放送されてたのかな?(汗)


しっかしキダ先生の曲はいいですね

♪アホッアホッアホ~の坂田っ!
♪アホッアホッアホォ~の坂田っ!!


アホのさぁ~~~かぁ~~~~たぁ~~~~~っ♪

まさに関西人にとってのソウルミュージックなのであります(笑)

ところで、その次の番組「歴史秘話ヒストリア」は
徳川四天王ネタだったんですけど
少し前にも同じNHKで四天王ネタの番組をやっていたような・・・・

なんか四天王関係で近々「ある」のかな?

2017年4月5日水曜日

17/04/05の更新分

最近、US-2開発ストーリーの漫画が連載開始され
(第一話が無料試し読み出来るようになっています♪)
それに呼応してたのかどうかは分かりませんが
3月30日、日テレ系より「あの事件」の番組
「体感!奇跡のリアルタイム★九死に一生!辛坊治郎ヨット遭難の全真相を解禁!」
が放映されておりました。

番組には、もちろん辛坊治郎氏も出演!
ゲストのタレントさん達のオーバーアクションには辟易しますが(笑)
実写や再現ドラマを交えての番組内容自体は中々素晴らしく
ヨットが遭難する辺りでは



思わず手に汗握る状態に・・・・ (^^ゞ

で、ここで登場するのが我が国の誇る
海上自衛隊の新明和US-2救難飛行艇!

ベテラン搭乗員の方々が外洋の荒波をものともせず
着水するシーンのCGを見た瞬間



いやぁ~~~っ!テンション上がる上がる!!

でもね、もし外洋で遭難し
小さなボートで救助を待っている時に
日の丸を付けたUS-2が



こんな感じで
グオォォ~~ンって飛んで来てくれたとしたら・・・・・

そりゃ~「この国の国民で良かった」って言葉も
自然に出てきちゃいますよね、うん d(^^ゞ

あと、ちょっと残念だったのが
この番組を知ったのが放送当日の朝だったことでして
あ~あ
知ってたらHPで告示してたのになぁ・・・・
う~ん残念無念!

でもゴールデンだったので
けっこう見た人って多かったんじゃないのかな (^^ゞ


2017年4月1日土曜日

17/04/01の更新分

キョ~~~~ッ!!



ありゃ~これは「おっさんホイホイ」だっ
みんなっ、見てくれぇ~~



キャラ物のデカールを貼ってたらとんでもないのが出来ちまった
どうしよう・・・・・

( ̄∇ ̄) なんてねぇぇぇぇ~~~っ

しっかし尾翼にデカール貼っ付けだけで
戦闘力が一気に53万になっちゃうんですから
やっぱエリア88は凶悪ですね(笑)

しかも5月にはタイガーシャークが出るってんだから
こいつぁ~もう・・・・・もう・・・・・




やばい・・・・やばすぎます!
飼い主好きのワンワンじゃないですが
思わず嬉ション漏らしちゃいそうです!!

くっそ~~っ・・・また読み直そっかなぁ~ (^^ゞ

あ、そうそう
HPにリンクしている画像掲示板ですが
しばらく管理人(オカメ)のレスは無しにしてみたいと思います。

製作したキットを公開したい方は
遠慮なく使ってみてくださいまし♪



2017年3月29日水曜日

17/3/29の更新分

スケールモデルフロンティアでは毎回
多数の協賛企業さんがブースを出展されておりまして
それを見学して回るのも楽しみの一つなんですよね (^^ゞ

で、今回も色々と見て回っていたのですが


ブースで塗装用品を展示していたのは
日邦産業さんのオリジナルブランドArt Fun!さんで
今回は同社製のコンプレッサー


「TWIN CUBE]を展示されておりました。

まぁ~使ってくんなはれ♪
ということなのでチョッと使ってみたのですが

(;^_^) ぬぬぬ・・・・凄い静粛性・・・・

オカメが使っているL5もかなり静かな方なのですが
それより更に低振動&低騒音でチョッとビックリ。

更に、上部のスイッチで5段階にパワー調整が出来るうえに
縦置き横置き、どっちでも設置が可能という
なんとも憎いアンチクショウな高性能コンプで
性能なりのお値段はしちゃうんですけど
騒音&振動に気を使う環境にあるユーザーにとっては
悪くない機材といえるでしょうね。

そして



フオォォォ~~~ッ!
ファインモールドのブースに、この前に紹介したシートベルト
ナノ・アヴィエーションシリーズの新作がっ!!

商品はロシア軍機用とファントム&クルセイダー用の2種
各々72と48で発売されるようで
現用機ファンには嬉しいニュースですね♪

また、その隣のハセガワブースには


つい先日発売された2式大艇のカットモデル!

う~~~む・・・
ハセガワ製ですので、機体の出来が良いのはもちろんですが
それよりなにより

(;^_^)・・・・フィギュアの出来が凄すぎます

竹一郎という方が原型を担当されているそうなんですけど
72の自衛隊パイロットセットを出して欲しいです(泣)

あと、発売されたばかりの


VF-19EF/A イサム・スペシャルの完成見本!!

VF-25以降のスーパーパック付きって
なんかゴチャゴチャしすぎて個人的にいまいちだったんですけど
これはスッキリしていてムッチャカッコイイですね

こいつぁ~・・・・ぜひ・・・・フッフッフ

あと、オカメが崇める神作に登場する機体F-20がっ!


クリエーターワークスシリーズとして近日発売!
そしてサイズはもちろん72スケール!!

こいつももちろん・・・フッフッフ
っていうか、そのためにも製作中のキットを
さっさっさ~っと、先に仕上げちゃわないといけませんね (^^ゞ

さて、企業さんのブース紹介はここまでで
次は前回ここに書き込んだ
オカメが気になった作品をご紹介



このF-2と



この陸自のヘリ、ヘリ、ヘリ!!

両作品とも、細部のリサーチ&再現、塗装等々
ムチャクチャ素晴らしく
自衛隊スキーのオカメはニヤニヤ、ニヤニヤ

いやぁ~~~っ・・・・まいったまいった
SMFって自衛隊関係のビビビッ!とくる作品が
毎回、必ずと言ってよいほど何点か出品されてるんですけど
大阪には自衛隊好きのモデラーが多いのかな?(笑)

今回は作品を2点しか出していませんが
他の作品はボークスさんのブログに掲載されると思いますので
気になる方はそちらの方でご覧になってくださいね (^^ゞ

とまぁ~こうして今回の10回で最後になるSMFですが
毎回楽しい作品を見る機会を作ってくださったボークスさん
ありがとう、そしておつかれさまでした。

スケールモデルフロンティアは終了しましたが
また違う企画を考えておられるとのことですので
その時を楽しみに待たせてもらいます。

ではでは (●^o^●)

最新の更新履歴

4.26 製作中のA-6A イントルーダーを更新
4.23 TOPページを更新
4.22 製作中のハリアー(エリア88仕様)を更新