2013年9月30日月曜日

9月30日の更新分

今日で9月も終わりですね

さて、秋の番組改編により、日曜の放送にて「進撃の巨人」が終了となりました。
土曜の深夜、たまたまTVでやっていたのを見てはまっちゃいまして
毎週楽しみにしていたので凄く残念無念・・・・
話題になっていた原作の方を読んでいないんですけど
もしかしてTVの方が追いついちゃったのかな?

でも続編を作る気まんまんの終わり方なので
来年ぐらいにまた再開するのかもしれませんね (^^ゞ

ところで、この作品の魅力と言えば・・・・・





立体機動装置でのハイスピードな動きも良かったのですが
オカメ的には、登場する巨人も面白かったりするんですよ。

江頭2:50的な・・・・というか(笑)
変にリアルなんですけど(だがそこがいい!)
やっぱ実在してるオッサンやオバハンをモデルにしてるんだろうなぁ (^_^;)





2013年9月29日日曜日

9月29日の更新分

キョ~ッ!
今日は一般公開していた護衛艦「いせ」を見学にいってきました♪




ふっふっふ、中々面白かったのですが
今日はチョッとしんどいので、その辺は後日・・・・ということで

いえね、先に書くことが他にもありまして
う~ん・・・・大変だぁ (^_^;)


2013年9月26日木曜日

9月26日の更新分 粉瘤摘出手術その4

手術が終わって数日後、今日は抜糸の日です

さっそく先生に切ってもらいましょう
プチン、プチン、プチン・・・・
ガチャガチャ(何か工具を持ち帰るような音)

よ・・・・よし、次は糸を引っ張りだすんですね

クオォォ・・・・・ドキドキドキ





先に結び目を切ってるんだと思っていたら
同時に抜糸もしていてんですね

次に痛いのが来る・・・・
と思って身構えていたので、チョッとビックリ

以前縫った時は、もうちょっと痛かったような記憶があるのですが
箇所によって感じ方が違うのかな?

まぁ~・・・ええ恥じかきましたわ (^_^;)



そんなこんなで通院もこれにて終了です

術後の痛みも殆どありませんでしたし
ほんと、拍子抜け・・・・といいますか
ビックリするぐらいにサクッと終わってくれました

でも再発する方もいるとの話しですし
またなっちゃったら嫌だなぁ~ (^◇^;)




2013年9月24日火曜日

9月24日の更新分 粉瘤摘出手術その3

さて、ビビリつつ手術が始まったわけですが
一旦麻酔が効いてくると全然痛みを感じないんですよね


首の後ろの方でレーザーメスの音が聞こえてはくるのですが
何かやってるってのが分かる程度なので
緊張感が一気に抜けちゃって・・・・
なんだか眠くなってくるしまつ (汗)

が、しかしそこへ別の痛みがやってきます!

腕に巻いた、心拍や血圧を測るバンドで血流が阻害され
そこから先の腕がムッチャクッチャに痺れちゃいましてね

ってか激痛でした・・・・ (^_^;)

結局、今回の手術で一番痛かったのは、その「痺れ」(笑)


でもバンドを外してもらった時、一気に血が流れていく時の感覚が
まぁ~なんともいえないような快感でしたねぇ♪







(;^◇^) え~っと・・・・・あと一回続きます



2013年9月23日月曜日

9月22日の更新分 粉瘤摘出手術その2

そんなわけで、予約をしていた日に病院へ

服を着替え、看護婦さんにつれられて手術室へ向かいます




で、ベッドに寝かされて準備はOK

スイッチを入れた心電図?からポッポッポッポッと言う
ドラマなんかでよく聞く心拍の音が・・・・・



さぁ~手術が始まります

最初に麻酔を打つのですが、先生からの
「麻酔注射はチョッと痛いですよ~」という言葉に


オカメのビビリゲージが急上昇
ビビリ具合が心拍数の変化に思いっきり出てくるので
チョッと赤っ恥かいちゃいました(笑) 

続く・・・・・ (^_^;)

 
ところで、先日からアップした画像が急に
変にグレーっぽくなっちゃってるんですけど・・・・

(´;ω;`) なんでやねん???




2013年9月21日土曜日

9月21日の更新分 粉瘤摘出手術その1



う~ん・・・・半年くらい前からかな
首の後ろ側に変なシコリが出来てしまいましてね



最初はただのデキモノくらいに軽く考えていたのですが
頭を洗っている時とかに手が触れていると
だんだん怖くなってきちゃいましてね(汗)
あれこれ悩むのならってんで、一度病院で見てもらうことにしました。

で、病院で先生に診てもらったら・・・・



なんかアッサリと切除手術することになっちゃいました (^_^;)

もっとこう・・・・レントゲンとかMRIとか、ガンじゃないのかと
色々と大げさな検査をすると思っていたので凄く拍子抜け(汗)

おっぱいなんかだと乳ガンとかの可能性もあるんでしょうけど
オカメみたいな症例ですと
そんなに珍しいものでもなかったんですねぇ

大げさな手術でも無いようなのですが
首筋ってことで、大事をとって手術室で行うことになったのでした。


(;^ω^) というわけで、次回に続くのだ



2013年9月18日水曜日

9月18日の更新分

ちょっとTVネタが続いちゃいますが(汗)
録画しておいた「iwataniスペシャル 鳥人間コンテスト」を見ることになりました。



やっぱ夏と言えば鳥人間ですよね
見る前からテンション思い切りダダ上がりです (^^ゞ

おっ!始まった始まった
では今年もしっかりと見せてもらいましょ♪

オ~ッ・・・・オォ~~~ッ!・・・オオオォォ~~~!!

今年も素晴らしいぃぃ~~~っ!!!




みたかもばらチームの滑空は
もはや神の領域と言ってもよいほどの完成度・・・・

長い主翼を広げて飛行する姿がムチャクチャ美しくって
思わず見とれてしまいます・・・・ (^_^;)




人力で距離やタイムを競うディスタンス&タイムトライアル部門は
必死にペダルを漕ぐ姿にオカメも大興奮

思わずTVの前で叫んじゃうんですよね (^◇^;)




ちょっとウルッときたのは
メンバーが社会人になり、存続が難しくなったチーム
学生時代から7年間がんばってきたそうなのですが
さすがに無理があり、今年の参加がラストとのことで・・・・・

で、最後の最後に飛んだんですよね、196.5m!!

今までの最高が35mだったそうで
まさしく有終の美を飾るっていうのは、こういうことをいうんでしょうね

(´;ω;`) おっちゃん、チョッと涙目になっちゃいました


さて、他も凄く楽しい内容(飛行)だったのですが
特に一番面白いと感じたのが
科学実験で有名な、でんじろう先生の企画でして
機体にペットボトルロケットを付けて機体を加速させてやるという
まぁ~なんとも楽しい企画なんですよ

凄く作りの良い機体に大きなペットボトルブースター(笑)を取り付け
さらに準優勝2回の経験をもつベテランパイロット!
これはワクワクしちゃいますよね♪

そして競技スタートの合図でテイクオフ
オオ~~ッ!さすがに綺麗な飛行です
飛行姿勢が安定してきたところで、ブースター点火(いや、点水かな(笑))

と、その時!!!!




加速により、翼がねじれて墜落してしまいました (^_^;)

距離を稼ぐために、絞りに絞った機体ですから
チョッとした変化でもこうなっちゃうんですね
う~ん、飛行機って奥が深い・・・・

でもこの企画、凄く面白かったですね
こういう少年科学的な遊び心を取り入れるって~のは
オカメ的に「あり」だと思いますので
次もやって欲しいなぁ~

まぁ~こんな感じで、今年もムチャクチャ楽しくコンテストを見せてもらい
なんか嬉しいような幸せなような・・・なんとも良い気分♪

今年のコンテストは終わってしまいましたが
この記事を読んで興味が出てきた方は
来年はぜひ、ご覧になってみてはいかがでしょうか




(●^o^●)というわけで、今年もまいりましょう




メインスポンサーの岩谷産業さん、ほんと、ほんと、ありがとうございます



2013年9月17日火曜日

9月17日の更新分

溜まっている録画番組を消化していたら



なぜか予約した記憶の無い番組が入っていたんですよね

なんでかな?と録画日を見てみたら・・・・・あ、そうか
この日って、前の週までドラマ「DOCTORS 2」をやっていたんですよ

オカメって基本的にドラマはあまり見ないのですが
なぜかこれにはハマちゃいまして、毎週楽しみに見ていたんです (^^ゞ

劇中に登場する沢村一樹が演ずる相良浩介がカッコよくってねぇ

ああ・・・・・オカメが凄腕ドクターで、こんなに男前だったら・・・・・



ははは、ところで今回の製作スタートラッシュも後一つになりました
ラストはもちろん自衛隊機で締めますので

(●^o^●)v 次回の更新に請うご期待♪


2013年9月16日月曜日

9月15日の更新分

プラッツさんのHPで、今度発売される三菱F-1支援戦闘機の
発売告知ページが立ち上がりましたね。

昨年発売予定だったのが延びに延びて
今年も終わりに近い方の月ってことになっちゃったわけで・・・・
ほんと、なにしとんねん!って感じでしたが(笑)
いざ発売のカウントダウンが始まると


まぁ~オカメの好きな自衛隊機を
これまたオカメが好きな72スケールで新規開発してくれただけで・・・・

許せちゃうんですよねぇ (^_^;) ハハハ

組みやすそうなので凄く期待しているのですが
その前に在庫のキットをある程度は消化しておかないといけませんから
現在バリバリと作業進行中なのです

で今日は色々塗装していこうと思っていたところ



(´-ω-`) 朝から大雨で、湿度が70%・・・・・




まぁ~そんなわけで、塗装以外のことを色々進めたのですが



結局プラモ以外のことにも結構~時間を使っちゃいまして(汗)
う~ん、やっぱプラモの製作スピードって
結局のところ集中力の問題なんですね (^_^;)




2013年9月13日金曜日

9月13日の更新分

う~ん・・・・・う~ん・・・・・・・

モデリングJASDFで秋山氏が製作された
近日発売予定(笑)のプラッツ製1/72三菱F-1支援戦闘機
ムッチャ渋いので3個買いは決定!な~んて思っていたところ

なんと!年末にかけてハセガワの逆襲がっ!!

RF-4、KCとEタイプの767、ブルーインパルスT-4
各2機セットの自衛隊機キットが発売され
さらにオカメがムチャクチャ期待しているVF-25も・・・・・

在庫を減らそうと、先週から多数のキットを
製作スタートさせたばかりなのにね
(うれし泣きのようなマジ泣きのような微妙な顔で)
くっそ~~~~っなんちゅうもん作ってくれるんや!


※ここからは堺雅人風に読んでくださいね

自衛隊機ファンやオカメが味わった以上の喜びを味あわせてやる
ハセガワのやる気は感じますが




まぁ~昨日C-1とC-130のコンボセットも買っちゃったし
結局は(在庫の)倍率ドン!さらに倍!!
って、いつものパターンになっちゃうような気もしますが
とりあえすやれるところまではなんとか・・・なるかなぁ~(汗)


てなわけで製作スタートのキットは、まだまだ続きます (^_^;)



9月12日の更新分

さて、今回自衛隊のC-1&C-130輸送機を完成させて
日の丸輸送機にお熱になっちゃったわけですが
なんと、このタイミングでハセガワからC-130再販のアナウンス・・・

基本的に以前発売されたキットと同じ内容の物を
2機セットで発売する物のようなのですが
デカールが新タイプになっているってところに惹かれてしまいまして

メーカー出荷日を見計らって、本日速攻で買いにいっちゃいました (^◇^;)

で、ハークを買ったら先月発売された
C-1の2機セットも無性に欲しくなっちゃいまして



・・・・・物欲に負けてしまいました

(´・ω・`) ああ・・・・あたしってダメな男なのよねぇ


さて、家に帰ってホームページの掲示版の方をのぞいてみると

なんと!なんと!!ハセガワから自衛隊機の
ファントムの偵察型、KC&Eタイプの767、ブルーインパルスT-4の
各2機セットが発売されるとのこと
しかも新規パーツを追加してって・・・・・

オマケにメーカーHPには、オカメが待ち望んでいた
マクロスFのVF-25のアナウンスも!

これが側面図を見る限りでは飛行機っぽくって
オカメ好みのムッチャ良い感じなんですよ
これは買わなあかんでしょ♪

と、ここまでは良い話なのですが (^_^;)


実は先週から在庫を減らそうと
一気に数キット分の製作を始めているんですよね(汗)

発売されるキットを色々と買うには
今ある在庫を減らさなければならないわけで・・・・



前にすずめばちさんに教えてもらった製作法で
ガンガン進めてはいるのですが・・・・

ああ・・・・せめてすずめばちさんの半分でも製作スピードがあれば
在庫<購入
になってくれるのかもしれないんですけどね (^◇^;)





2013年9月9日月曜日

9月9日の更新分



ああっ!またオッサン向けのマニアックなネタをやってしまいました (^◇^;)

ハーキュリーズといえば垂直尾翼に$マーク
そう、マッコイ爺さんが浮かんでくる人も多いんじゃ~ないでしょうか
今見ると、え゛え゛~~~っ!?って突っ込み所が満載の作品ですが
それを補ってあまりある魅力をもった作品でしたね♪


ってことで、今日は最終のロールアウト第3段!


航空自衛隊 C-130Hハーキュリーズ の完成で~っす♪

1/200スケールと凄く小さいキットですから
遠めに見る分にはムチャクチャカッコイイんですけど・・・・

こうしてアップで写すと、塗りムラが目立ちますね (^_^;)



2013年9月8日日曜日

9月8日の更新分


皆さんが、よく基地際で目にする派手な演目と言えば・・・

そう!川崎C-1輸送機も登場する空挺降下ですよね (^◇^;)




いや、ほんと唐突ですが(笑)

祝!東京五輪オリンピック開催決定~っ!!

まぁ~開催されるのは、ず~っと先の話ですが
その時までには日本も色々と良くなっていて欲しいものですね。


さて、これが本題のロールアウト第二弾!


航空自衛隊 川崎C-1輸送機の完成で~~~っす♪


う~ん、ポッチャリしてて、凄くかわいいですね~ (●^o^●)


2013年9月7日土曜日

9月7日の更新分

キョ~ッ! 製作中の機体が3機完成しました♪

第一弾はSu-27フランカー!




「鶴」という愛称を持つのですが、その名にふさわしい美しい機体ですね(^^ゞ




う~ん、なんか一発かましたかったのですが・・・・
疲れてるのかな (^_^;)



2013年9月6日金曜日

9月6日の更新分 エヴァンゲリオンと日本刀展 その4

今回の特別展で久しぶりに日本刀を間近に見たわけですが
ん~っ・・・・・やっぱ日本刀って良いですねぇ (^^ゞ

金属表面に浮き出る素地の姿に美しさを感じるところなんかが
いかにも日本的・・・・と言いましょうか
地味で渋い陶器とかにも通じるものがありますね。

オカメは基本的に収集には興味が沸かないのですが
日本刀だけは欲しいと思ってしまうんですよ



とはいえ良い物ですと、お値段も結構~いっちゃいますし
手入れも自分で出来ないから色々大変そうです・・・・
もちろん許可も取らなきゃいけませんし
日本刀は趣味として所持するには色々とハードルの高い

オカメには「過ぎた物」なんでしょうね (^_^;) う~ん





オカメが子供の頃、木刀に「風林火山」の文字はお約束(笑)でして
年をくったオッサン世代の人にはピンとくるネタなんですけど
今の若い人には、なんのことやらサッパリでしょうね (^◇^;)

風魔の小次郎や男塾みたいに、昔の少年誌で多かった
主人公=ギザギザになった学ラン=熱血!みたいな作品って
今の子供が見ても、はたして面白いと感じるのか・・・・・・
う~ん、チョッと興味が湧きますねぇ

もう何年も少年誌を読んでないので
最近は、どういうのが好まれているのか分かんないんです

っていうか、それ以前に
最近の子はジャンプみたいな雑誌を見ないんでしょうね (^_^;)


2013年9月5日木曜日

9月5日の更新分 エヴァンゲリオンと日本刀展 その3

今日は「エヴァンゲリオンと日本刀展」レポートの第3回
さぁ~張り切ってまいりましょう♪

ってか、けっきょく連載になっちゃいましたね (^_^;)



キョ~~~ッ!
こ・・・・これは凄い!!

オカメの目に飛び込んできたのは巨大な「ロンギヌスの槍」!
その長さ3メートル32センチで重量が22キロ!!

(;^◇^) いやぁ~、物凄いインパクトです

また、表面にはダマスカス鋼の紋様が浮き出ていまして
近くで見ても、そのインパクトは半端じゃありません
「凄み」を通り越して「不気味」とさえ言えるような雰囲気です
こ・・・これって、エヴァを知らない人が見ても驚くだろうなぁ

クオォォ・・・・これだけでも見に来たかいがあったかも(汗)



続いて短刀の作品コーナーを見て回ったのですが
これもまぁ~凄いこと

劇中に登場するデザインをリアルに模したものや
イメージを形に投影した作品が色々飾られていたのですが
どれも本気で作られている刀ですから
形は異形なれど、迫力は日本刀のそれなんですよね

プログレッシブナイフとか、基本形は一緒なんですけど
初号機用と弐号機用でアウトラインをチョッとだけ変化させて
剛柔、微妙に雰囲気を変えていたりとか

(;^◇^) う~ん、渋い!



そして最後は(刃の長い)太刀のコーナーへ
ムムム・・・・・やっぱ刀身が長いと迫力がありますねぇ

作品を意識したオリジナル作品が多かった短刀に比べ
こちらでは劇中に登場する変わった形状の刀を
意識&再現した作品が多かったんですよ。

結果、柄の部分が日本刀のそれとは
全く違う形状をした作品が多数飾られていたのですが
それらを見たオカメの感想はといいますと

・・・・・・凄く使いにくそうデス (^_^;)

いや、アニメとか特撮とかの劇中では凄く映えそうなデザインなんですけど
リアルに使うとなったら、むっちゃ振り回しにくそうというか・・・・
実戦には普通の柄の形が一番向いてそうですね(笑)

とはいえ、長さが144cmもある「ビゼンオサフネ」等々
見た目は迫力があって凄くカッコ良いですから
持ったらどんな感じになるのか、チョっと試してみたかったです (^^ゞ

さて、この後は前述のエヴァ作品関係の資料展示や
オリジナルグッズ販売のコーナーがあったのですが
この辺りは軽く流して帰路に就いたため
今回オカメのレポートはありません(汗)

その辺が気になる方は、他のブログ等でチェックしてくださいね
(って他人まかせかよ!)


帰りにチョッと買い物をしてからお家に無事帰還

・・・・はぁ~ちかれたぁ~~~ (^◇^;)

今回はオカメが思いっきり食いつくネタのうえに
出展されている作品も素晴らしかったので
集中しすぎでクッタクタになっちゃいました(笑)

この特別展、それほど大規模というわけではありませんが
作品をガッツリ見るには丁度良いサイズですし
大阪では今月の16日まで開催されていますから
興味がある方は足を運ばれてみてはいかがでしょうか♪

さて、今回で特別展のレポートは終了・・・・なのですが
これに関係した内容で、もうチョッと書かせてもらいます

いや、まぁ~ほんと、たいした内容でもないんですけどね (^^ゞ


最新の更新履歴

7.17 製作中のA-4スカイホーク(エリア88仕様)、サーブ ドラケン(エリア88仕様)を更新
7.15 川崎OH-1偵察ヘリコプターが完成、写真と製作記をギャラリー(自衛隊の機体)へ移動