2013年5月11日土曜日

モデルアートプロフィール 航空自衛隊F-2戦闘機 (2010.4)


キョ~ッ!
出た出た出ましたよぉぉぉ~~
2010年4月、自衛隊機モデラーにとって、むっちゃ嬉しい資料本
「モデルアートプロフィール 航空自衛隊 F-2戦闘機」が発売されました

有限会社モデルアート社より発売されているこの「プロフィール」シリーズ
オカメは内容が自衛隊機の時は本屋で内容の確認なんて~ことはしません
手に取ったら速攻でレジに走っちゃいます。
つまり自衛隊機モデル好きにはバイブルに等しい・・・・とは言いすぎかな(笑)
ま、それ位良い本って~こってす。
では今回もレビュー、スタ~ト~ッ


さて、まずは表紙から
う~ん、今回もシリーズ定番の表紙で良い感じ
ワクワクしちゃいますね~♪
では開いてみましょう。

最初は定番、実機のカラー写真のページが7ページ
クオォォ・・・・洋上迷彩のブルーが目にしみるぜっ!
試作機のカラーリングもホワイトベースでこれまたカッコイイんですよねっ


次も定番、実機解説の読み物
「開発の経緯とメカニズム」「戦闘ミッションと搭載兵装」の2点
模型の本ですから、各々数ページで丁度良い感じですね。

そして結構ありがたい単座A型と複座B型の相違点の紹介ページ
大きいイラストで各部を詳細に説明してあり
コンバーチブルのキットを作る時にはかなり役に立つんですよね。



さぁ~~っ!これが本番「ディテールファイル」
前回までのレビューを見て頂いている方には、もはや説明は不要でしょう
まぁ~初めてこのレビューを見る方もいらっしゃるでしょうからね
今回もちょっくら説明&感想をさせて頂きましょう

簡単に言うと、機体各部の詳細写真をドバドバっと載せてるだけなんですけど
この詳細写真って~のがね・・・・・良いんですわぁ~(´ー`;)
さすが模型誌なだけあって、モデラーの視点に立った写真が多くてね
もう~痒い所に手が届くと言いますか、欲しい情報が満載♪
いや、「オマエそんな細部まで手を入れんのかよ、ええっ?」
って聞かれるとなんなんですけどね(苦笑)
ま、そんなヌルモデラーでも、自衛隊機好きなら見ているだけで・・・ね(^^ゞ


そして写真のような、イラストを使った基本塗装の説明が8ページ
量産型から試作初号~4号機まで!
う~ん、良質なシルク印刷で試作機用のデカールが欲しくなっちゃいましたよ
・・・・・プラッツさん、出してくんないかなぁ~
あと、最後の1ページはミサイル等の武装になっており
初心者の方には結構便利な情報なんじゃないでしょうか



そして最後はハセガワの1/48一機と1/72二機の作例紹介
48は自衛隊機モデラーの御大、秋山氏が担当
ちょっとひねって、複座のB型ってところが良いですね(笑)
72は派手な記念塗装機(インテークダクトの延長等々!)と
これまた派手な試作初号機(こちらはイラストによる加工箇所の紹介)
色々とお役に立つ情報がいっぱいです。

他にもコラムや日米共同演習時のカラー写真等々ありまして
ま、自衛隊機やF-2が好きな人は買って損はないかと
え・・・・オカメっすか?
んなもん言うことは決まってるじゃないですかぁ

(*^ 3 ^) クゥ~ッこれで2500円・・・安い!安すぎるぜっ!!
ってね~♪





う~ん、次はT-1・2・3等の自衛隊の練習機が欲しねぇ
オカメ的には倍の値段でもOKなんですけど・・・難しいかな (^◇^;)


最新の更新履歴

11.18 製作中のショート ツカノ T.1を更新
11.17 製作中のA-4Bスカイホーク(エアフィックス)を更新
11.16 製作中のコスモゼロを更新